メニューボタン

この会は、情報通信の健全な普及発展と情報通信の利用による国民生活の向上に寄与するとともに、会員の緊密な連絡と親睦を図ることを目的といたします。

お知らせ
テレワークを行う上での中小企業等の経営者の心構え5箇条を配信!-地域のキーパーソンに聞く、新型コロナウイルス禍におけるサイバーセキュリティ対策-
 新型コロナウイルス禍においてテレワークが急激に進んでいますが、混乱に乗じたサイバー攻撃も発生しており、サイバーセキュリティ対策の必要性が高まっています。
 このため、関西サイバーセキュリティ・ネットワーク事務局(近畿総合通信局、近畿経済産業局及び一般財団法人関西情報センター)では、中小企業等の経営者のみなさまに向けたメッセージとして、「テレワークを行う上での中小企業等の経営者の心構え5箇条」を発信しています。
 近畿総合通信局のホームページに掲載されていますので、是非ご覧ください。
https://www.soumu.go.jp/soutsu/kinki/01sotsu07_01001658.html
新型コロナ対策としてのセキュリティーについて
新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、テレワークをされていらっしゃる方も以前より増えてきたことと思います。
しかし職場のパソコンを自宅に持って帰り、Wi-Fiに接続して業務を行なわなくてはならない、
となるとセキュリティの面で問題が起こるリスクがあります。
環境や意識の変化により重大な事故が起こってしまう可能性が高くなってしまいます。
有識者によるこれらの問題へのヒントが近畿総合通信局のホームページに掲載されていますので、ぜひご覧ください。
https://www.soumu.go.jp/soutsu/kinki/01sotsu07_01001651.html
令和2年度「地域情報化アドバイザー」派遣申請の受付開始
総務省は、令和2年度「地域情報化アドバイザー」として、207名に委嘱するとともに、令和2年4月17日より「地域情報化アドバイザー派遣制度」に係る派遣申請の受付を開始しました。(新型コロナウイルス感染症対策のため、当面の間は、オンライン会議を通じた支援のみを行います)
詳細はこちらをご覧ください。
https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu06_02000244.html