メニューボタン

この会は、情報通信の健全な普及発展と情報通信の利用による国民生活の向上に寄与するとともに、会員の緊密な連絡と親睦を図ることを目的といたします。

お知らせ
令和2年度総務省所管第2次補正予算(案)の概要
令和2年度総務省所管第2次補正予算(案)の概要が公表されました。
詳細はこちらをご覧ください。
https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kanbo04_02000145.html
新型コロナ対策としてテレワークを導入している企業に聞きました~テレワークの効果・課題・解決方法など~

 働き方改革や新型コロナウイルス感染防止対策としてテレワークの導入・活用が進められています。しかし、テレワーク導入後の効果について具体的なイメージが見えない・導入しても新たに課題が出てきてしまいそう等の理由から、なかなか導入に踏み出せない方もいらっしゃると思います。
 この度、近畿総合通信局において、実際に新型コロナウイルス感染症防止対策としてテレワークを活用している2社の企業、「株式会社WORK SMILE LABO」、「株式会社merchu」に自社の経験談(効果、課題、解決方法、感想など)についてインタビューが行われました。
 詳細は近畿総合通信局のホームページ(下記URL)に掲載されていますので、是非ご覧いただき、今後のテレワークの活用にお役立てください。

【近畿総合通信局HP テレワークを導入している企業に聞きました】
・株式会社WORK SMILE LABO(本社:岡山県岡山市、社員数:34名)
 https://www.soumu.go.jp/soutsu/kinki/01sotsu07_01001646.html#1-1

・株式会社merchu(本社:兵庫県西宮市、社員数:14名)
 https://www.soumu.go.jp/soutsu/kinki/01sotsu07_01001661.html#2-1

テレワークを行う上での中小企業等の経営者の心構え5箇条を配信!-地域のキーパーソンに聞く、新型コロナウイルス禍におけるサイバーセキュリティ対策-
 新型コロナウイルス禍においてテレワークが急激に進んでいますが、混乱に乗じたサイバー攻撃も発生しており、サイバーセキュリティ対策の必要性が高まっています。
 このため、関西サイバーセキュリティ・ネットワーク事務局(近畿総合通信局、近畿経済産業局及び一般財団法人関西情報センター)では、中小企業等の経営者のみなさまに向けたメッセージとして、「テレワークを行う上での中小企業等の経営者の心構え5箇条」を発信しています。
 近畿総合通信局のホームページに掲載されていますので、是非ご覧ください。
https://www.soumu.go.jp/soutsu/kinki/01sotsu07_01001658.html
新型コロナ対策としてのセキュリティーについて
新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、テレワークをされていらっしゃる方も以前より増えてきたことと思います。
しかし職場のパソコンを自宅に持って帰り、Wi-Fiに接続して業務を行なわなくてはならない、
となるとセキュリティの面で問題が起こるリスクがあります。
環境や意識の変化により重大な事故が起こってしまう可能性が高くなってしまいます。
有識者によるこれらの問題へのヒントが近畿総合通信局のホームページに掲載されていますので、ぜひご覧ください。
https://www.soumu.go.jp/soutsu/kinki/01sotsu07_01001651.html
令和2年度予算「データ利活用型スマートシティ推進事業」に係る提案の公募【公募期間:令和2年4月17日~令和2年6月30日(令和2年5月11日期限延長)】
総務省は、ICTを活用したスマートシティ(都市や地域の機能やサービスを効率化・高度化し、生活の利便性や快適性を向上させるとともに、人々が安心・安全に暮らせる街)型の街づくりを通じて、地域が抱える様々な課題の解決や地域活性化・地方創生を実現するため、「データ利活用型スマートシティ推進事業」に係る提案を公募しています。
詳細はこちらをご覧ください。
https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu06_02000247.html